未分類

【ひろしまの林業】2017.10 №.799

ひろりん10月号

ひろしまの林業10月号
目次
P4 林政トピックス 伐採及び伐採後の造林の届け出について
P6 林業普及情報 コウヨウザンの特性について
P8 普及活動最前線 森林調査やってます。
P1 ひろしまの植物 ハイイヌガヤ
P9 みどりのQ&A サトイモ
P10 ニューススクランブル
P12 県森連だより 「ひろしま里山未来博」に参加して
P13 市況情報
P14 山歩きを楽しむ 三の法則
P15 ひろしまの美味しいなば ホンシメジ
P16 ひろしまの野鳥 ハチクマ(蜂熊)

【林業新知識】2017.10 No.767

新知識10月号林業新知識10月号
目 次
P4  特集
「ドローンを思いきり楽しもう!自山で飛ばし、空撮写真も活用」後藤裕輔(大分県)板坂秀人(岡山県)
P1 夫婦で働く「タバコ・キノコ・ミュウガ…しなやか経営を築く夫婦の力」渡部善一さん・和子さん夫婦(福島県)
P17 お悩み相談室
「地山で子供たちの体験活動を受け入れたい…」
P18 林研コーナー 私たちのチャレンジ!
「特産タケノコ『ニガダケ」この島外出荷』種子島姫竹古田生産組合(鹿児島県)
P20 こちら林業普及指導員です
管内の苗木生産者20年ぶりに誕生(兵庫県)
盛夏は上場!アクティブラーニング(島根県)
P22  読者コーナー
P24  木材市況 全林協からのお知らせ

【現代林業】2017.10  No.616

現代林業10月号現代林業10月号
目 次
特集
P12  特集
遠藤日雄先生が読み解く 激変する国産材業界―この先に見えるもの
「複合林産」ビギネスモデル、生産・流通の再編、シームレス産業化に向けて
遠藤日雄・NPO法人 活木活木森ネットワーク理事長
P1 フォト・レポート
台湾での森林療法普及行脚の旅 上原 巌
P30 木材トレンドを読み解く 必要なのは「良い木」のマーケティング 安売りの商いは消耗戦赤堀楠雄
P32 お役に立ちます!最新研究紹介「常緑広葉樹林帯より標高が高い皆伐地における広葉樹の森づくり―植栽適正樹種の研究 東京都農林総合研究センター 新井 一司
P38 佐藤宣子「自伐林業」探求の旅シリーズ 埼玉県飯能市編(後編)
企業・社会が注目する自伐型仕事スタイル② 自伐林業+副業の自営スタイルで働きたい―若者たちの非雇用型指向
P48 林研グループが応援します!
災害用ロケットストーブの製作指導を実施 広島県/三次市森林・林業研究会
P50 普及員実践日誌
とちぎの林業人材の確保・育成に向けた取り組み 栃木県 林業普及指導員 関谷 夕香
P54 椎野先生の続・「林業ロジスティクス」 ゼミ第6回
日本社会の変化「非雇用」の進化形―シェアリング・エコノミーの可能性を探る 椎野 潤
P64 チャレンジする林業現場の課題を追って 第53回
フリーの森林施業プランナーとしての挑戦 合言葉は「林業は面白くないとアカン!」内海 美沙
P70 ハートでつなぐ普及の原点 ナカシマアヤの“その時現場が動いた!”
第1回“教えたがり”から“見守り役へ”ナカシマアヤ
P74 法律・税務・制度相談室
林業事業体の取締役になっていますが、労災の適用はあるのでしょうか 鈴木 慎太郎
P9 日本林業アーカイブス
伐木運材技術の記憶-木曽・飛騨編- 筏流し
P63 わがまち木造自慢
下松市児童センター「わかば」(山口県下松市)
P72 読者のお悩み相談
弟子を育てる師匠としての立ち振る舞い方とは。 橋本 光治
P79 ひろば
P80 表紙の人
中谷万奇さん、山木花さん ㈱神子沢林業(山梨県)

H29年度林業・環境緑化写真コンクール作品募集のチラシ

 

平成29年度 林業・環境緑化写真コンクール実施要領

1 趣 旨

森林・林業・環境緑化等に係る写真コンクールを通じ、森林・林業への理解を深めるとともに、緑化意識の啓発・高揚を図る。

2 主 催

  • 公益社団法人 広島県みどり推進機構 ・一般社団法人 広島県森林協会 ・広島県林業改良普及協会

3 写真の内容

  • 県民参加による森林整備やその普及・啓発活動、その成果を示す風景。
  • 県内の林業作業風景(植樹を含む)、林相、山村の民家、森、奇岩、山村の祭り、木造建築、木材の加工、林産物生産などを対象としたもの。
  • 学校・工場・広場などの環境緑化のための植樹作業風景、森林レクリエーション施設などの利用風景などを対象としたもの。

4 募集方法

(1) 応募資格は、県内在住者であること、職業写真家でないこと。

(2) 写真

・撮影対象は、県内のもので、かつ、未発表のものに限る。

・サイズは、2L版12.7cm×17.8cm、カラーとする。縦位置可。

・機械作業や農薬散布作業などでは、被写体が安全衛生(機械作業ではヘルメット、農薬散布ではマスクを着用など)に留意していること。

・裏面に、別記様式(平成29年度林業・環境緑化写真コンクール応募票)に住所、氏名、撮影年月日、場所、主題及び簡単な説明を記載し、添付する。

・出品点数は、制限なし。

・入賞作品についてはネガ又はデータファイルの提出が必要。

5 締め切り

平成30年1月31日(水)必着

6 審 査

審査は、主催者及び主催者が委嘱した審査員若干名で構成する審査会で行い、応募作品の中から、

特選2点(賞金2万円)、入選10点(賞金5千円)、佳作若干(賞金3千円)を選定する。

7 発 表

・広島県林業改良普及協会発行の「ひろしまの林業4月号」誌上で発表する。

・入選作品は、協会ホームページに掲載する。

8 その他

・応募作品の版権は、広島県林業改良普及協会に属し、応募作品は返却しない。

・入賞作品は「ひろしまの林業」の表紙に使用するほか、県民の緑化意識の啓発、高揚を図るため、林  業、環境緑化関係の広報資料として使用する。

9 作品の送り先・問合せ

○送り先

〒730-8511 広島市中区基町10-52 広島県農林水産局森林保全課内 広島県林業改良普及協会

○問合せ

担当:與儀(よぎ)

電話:082-513-4840(呼出)

E-mail:hirorin@green-hiroshima.or.jp

HP:http://hiroshima-ringyou-fukyu.net

(別記様式)

平成29年度林業・環境緑化写真コンクール応募票

住    所
氏    名
撮影 年月日
撮影 場 所
主    題
説明・その他

 

 

HPの内容等更新しました。

情報誌、月刊誌、書籍情報の新刊やフォトコーナーを更新しました。

是非ご覧ください。

JAFEE実施のCPD通信教材認定についてのお知らせ    ⇒       CPD通信教材認定お知らせ

アクセスカウント

  • 16038総閲覧数:
  • 10711総訪問者数:
  • 6今日の訪問者数: