平成30年度林業・環境緑化写真コンクール作品募集が始まりました。

平成30年度 林業・環境緑化写真コンクール実施要領
1 趣旨
森林・林業・環境緑化等に係る写真コンクールを通じ、森林・林業への理解を深めるとともに、緑化意識の啓発・高揚を図る。
2 主 催
・ 公益社団法人 広島県みどり推進機構 ・ 一般社団法人 広島県森林協会 ・広島県林業改良普及協会
3 写真の内容
・県民参加による森林整備やその普及・啓発活動、その成果を示す風景。
・県内の林業作業風景(植樹を含む)、林相、山村の民家、森、奇岩、山村の祭り、木造建築、木材の加工、林産物生産などを対象としたもの。
・学校・工場・広場などの環境緑化のための植樹作業風景、森林レクリエーション施設などの利用風景などを対象としたもの。
4 募集方法
(1) 応募資格は、広島県在住者であること、職業写真家でないこと。
(2) 写真
・撮影対象は県内のもので、かつ、未発表のものに限る。
・サイズは、2L版12.7cm×17.8cm、カラーとする。縦位置可。
・機械作業や農薬散布作業などでは、被写体が安全衛生(機械作業ではヘルメット、農薬散布ではマスクを着用など)に留意していること。
・裏面に、別記様式(平成29年度林業・環境緑化写真コンクール応募票)に住所、氏名、撮影年月日、場所、主題及び簡単な説明を記載し、添付する。
・出品点数は、制限なし。
・入賞作品についてはネガ又はデータファイルの提出が必要。
5 締 切
平成31年1月31日(木)必着
6 審 査
審査は、主催者及び主催者が委嘱した審査員若干名で構成する審査会で行い、特選2点(賞金2万円)、入選10点(賞金5千円)、佳作若干(賞金3千円)を選定する。
7 発 表
広島県林業改良普及協会発行の「ひろしまの林業」誌上で発表する。
入選作品は、協会ホームページに掲載する。
8 その他
・応募作品の版権は、広島県林業改良普及協会に属し、応募作品は返却しない。
・入賞作品は「ひろしまの林業」の表紙に使用するほか、県民の緑化意識の
啓発、高揚を図るため、林業、環境緑化関係の広報資料として使用する。
9 作品の送り先・問合せ
○送り先
〒730-8511 広島市中区基町10-52 広島県農林水産局森林保全課内
広島県林業改良普及協会
○問合せ
担 当:與儀(よぎ)
電 話:082-513-4840(呼出)
E‐mail:hirorin@green-hiroshima.or.jp
HP : http://hiroshima-ringyou-fukyu.net

(別記様式)
平成30年度林業・環境緑化写真コンクール応募票
住    所

氏    名

撮影 年月日

撮影 場 所

主    題

説明・その他

 

平成30年度 林業・環境緑化写真コンクール チラシ

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

CAPTCHA